応援お願いします!フォローボタンをポチッ!

2018年5月15日火曜日

赤崎イチゴの真実



今年2回目の赤崎イチゴ。

摘み取った後、イチゴ農家さんと

話す機会がありました。

赤崎のイチゴ農家さんは8軒あったそうですが、

最近、1軒の農家さんがやめてしまったそうです。

もう1軒の農家さんも老夫婦でやっていたのですが、

お父さんが体調を崩され、

奥さん一人になってしまい

継続できるか分からないと

同じく夫婦だけで営んでいる

おばあちゃんが教えてくれました。

この時期美味しく食べれるイチゴですが、

この期間のために、1年中お世話して

やっと食べれるようになるそうです。

僕たちが口にできる

あの美味しいイチゴは

農家さんの並々ならぬ

努力があってのものなんだと改めて

感謝の気持ちと尊敬の気持ちが生まれました。

その赤崎イチゴも

後継者不足により

いつまで食べれるか分からない

という問題を実は抱えているそうです。

大好きなだけに

とてもショックな事実でした。

どうすればいいのか?

すぐには答えは出せないけど

みんながこのことを意識することが

大切なのではないかと感じました。

-----------------------------------------------
のと整体ホームページ

のと整体facebook
(申請・フォローお気軽にどうぞ)

のと整体LINE
(お気軽にともだち申請どうぞ!特典あり)

のと整体twitter
(申請・フォローお気軽にどうぞ)

院長のプロフィール

のと整体メニュー・料金一覧

----------------------------------------------

0 件のコメント:

コメントを投稿